ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|百済王・王妃の正装
私の名品コーナー
2007年11月22日

百済王・王妃の正装

朝鮮半島が三国時代であった頃の百済の国の国王と王妃が着用した衣裳です。
中国北方遊牧民の胡服系統が基本にあり、官帽・腰帯・靴などを身につけ更にその上にコートを着た防寒用の正装です。

色鮮やかできめ細やかな衣裳はその後の韓服の原点になったという事です。
 

九博では今月20日から来年1月6日まで、4階の文化交流展示室の11号室で「朝鮮通信使400周年記念特集陳列」を開いており、その期間中「名品コーナー」では韓国にちなんだ作品の展示を予定しています。
 
 

ページトップへ