ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|30年前お年玉で買った 中島青磁
私の名品コーナー
2009年02月10日

30年前お年玉で買った 中島青磁

 福岡市中央区在住  畑田 幸子さん

昨年、人間国宝に認定された中島宏さんが30年前に作られた、初期の青磁の鉢です。

岡林さん(旧姓畑田)が中学生の頃、家業の「皿立て」の仕事の手伝いで中島さん宅を訪問する中に陶器に興味を持ち、当時のお年玉を持って中島さんにねだって買い求めたものだそうです。
 


中島さんも作品には記憶があるようで、若い頃の力強さを感じると話しておられました。
今、この鉢は、岡林さんの店で活躍中だということです。
30年を経て作られた「青瓷彫文壺」は、現在開催中の、九博の「工芸のいま」展に展示されています。
 
中島宏  人間国宝「青磁」 青瓷彫文壺(せいじほりもんつぼ)2006年
中島宏  人間国宝「青磁」 青瓷彫文壺(せいじほりもんつぼ)2006年

ページトップへ