ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|市民参加劇小道具 自慢の“金印”
私の名品コーナー
2010年09月30日

市民参加劇小道具 自慢の“金印”

            つくし青年会議所 提供

筑紫野市のつくし青年会議所は9月20日(月・祝)、筑紫野市文化会館で、小学生からお父さん・お母さんまで市民参加のミュージカル“つくし路のむこうへ”を演じました。
 

この中で使われた衣裳を始め小道具は全部参加者達の手作りで、中でも志賀島から出土した「金印」(漢委奴国王印)は自慢の品だそうです。
 

当日、午前と午後2度にわたって演じられたミュージカルは、本番を迎えるまでにオーディションや猛稽古を重ねたこともあり、参加市民の息もぴったりで、2度ともほぼ満席に近く、近所の人達からヤンヤの声援を受けていました。
 



ページトップへ