ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|縄文時代の石匙(いしさじ)
私の名品コーナー
2011年08月11日

縄文時代の石匙(いしさじ)

                          福岡市中央区在住  石田 秀幸さん所有


 文明の最先端を謳歌している現代人には想像もつかないことかも知れませんが、これは縄文時代に使われていた石匙(いしさじ)で、今で言う万能携帯ナイフです。
 

 考古学的には石匙(いしさじ)と呼びますが、スプーンとして用いられたことはなく、動物の皮や肉をさき、木や蔦などを加工するために使ったようです。
 

 東北地方に多く偏在し、これは福島県の飯舘村で発見されたそうで、石田さんは数年前にネットオークションで手に入れたということです。
 


ページトップへ