ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|中国の切手シリーズ 最終編  建国50年の歩み
私の名品コーナー
2013年10月01日

中国の切手シリーズ 最終編  建国50年の歩み

                            太宰府市在住  平野 勝昭さん所有


 
 1949年の中国建国以来の記念切手を、平野勝昭さんと清原弘之さんの2人収集家の収蔵切手を通じてこれまで8回にわたって展示してきました。

 最後の締めくくりは建国50年を記念した「民族大団結」の記念切手です。
 

  
 これは1999年11月に発行されたもので、56枚の切手は一枚一枚異なり、中国各地の民族衣装の特色が鮮明に描き出されています。
 

  
 広大な国土と多くの少数民族を抱える中国にとっては、こうした記念切手を発行することによって民族の団結と融和を図っているようですが、収集家にとっては又別の意味での楽しみになっているようです。
 


ページトップへ