ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
私の名品コーナー
お問合わせ
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホーム私の名品コーナーとは私の名品コーナー|兵馬俑シリーズ@ 第3の発見「始皇帝鎧兜」レプリカ
私の名品コーナー
2016年03月14日

兵馬俑シリーズ@ 第3の発見「始皇帝鎧兜」レプリカ

                            九州国博財団 廣ア 靖邦 所有



 5000年の歴史を誇る中国で、その時代時代の文明の証しでもある文化遺産は、質量のいずれにおいても地球上で桁外れの多さを誇っています。

 その中国の中においても現在九博で展示されている、世界遺産・秦の始皇帝兵馬俑展は一際抜きん出た技術力と芸術性を示しています。
 

      
 この「始皇帝鎧兜」はレプリカですが、本物は1998年に始皇帝陵東側の内城と外城の城壁の間で発見されました。

 兵馬俑と銅車馬の発見に次ぐ第3の重大発見と位置づけられており、今回の九博展にも1点だけ出品されています。
 


           
 これは10年前、当時の兵馬俑博物館の吴永h館長から頂いたものですが、本物は石灰岩の石片を銅の糸でつなぎ合わせて作っており、その製法から当時の秦の軍事装備や技術レベルの高さがうかがい知れる貴重な文化財で、120点余りしか世に出ていないという事です
 



ページトップへ