ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|自慢の名品、4階文化交流展示室に展示中
トピックス
2006年05月02日

自慢の名品、4階文化交流展示室に展示中

4階文化交流展示室のVテーマ(倭人伝の世界)の一角にコップ型土器が展示されています。今回はそのひとつ、坂本久幸さん所有のコップ型土器に着目しました。
坂本さんが博物館に土器を展示するきっかけとなったことは、開館当日ラジオ番組に登場した振興財団理事の博物館紹介と名品募集案内を聞いたのがきっかけだったそうです。
放送翌日土器を財団に持参し、その後博物館研究員である河野一隆資料管理室長(当時)に鑑定してもらった結果、逸品ということが判明。急遽博物館に貸し出すこととなり、現在の展示に至ったそうです。
実際に展示されているのをご覧になった坂本さんは「国立博物館のような大きなところに展示することができ、ありがたいですね」と話されました。
博物館にご来館された際には、ぜひご覧になってください。
 
展示されたコップ型土器を鑑賞する坂本久幸さん
 
 
ページトップへ