ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|特別展“未来への贈りもの” 国宝は次々展示替え
トピックス
2007年04月27日

特別展“未来への贈りもの” 国宝は次々展示替え

4月10日から始まった“未来への贈りもの”。
期間限定で展示物が少しずつ変わっているのをご存知でしょうか?
国宝や重文指定となっているものは、環境の変化を抑える為に2〜3週間の展示というのが通例になっています。
その為、九博でも国宝など数点を入れ替えて展示しています。
今回は、GW中に展示が終わる「国宝 延暦寺 宝相華蒔絵経箱」(〜5/6まで)と
ポスターにも使われている「国宝 知恩院 阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)」(5/22〜6/10)をご紹介します。
 
国宝 宝相華蒔絵経箱 5月6日まで展示
 
国宝 阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)(部分掲載)
国宝 阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)(部分掲載) 5月22日より展示
 
ページトップへ