ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|朝鮮通信使400周年 特集陳列 始まる(’07.11.20〜’08.1.6)
トピックス
2007年11月20日

朝鮮通信使400周年 特集陳列 始まる(’07.11.20〜’08.1.6)

豊臣秀吉の朝鮮出兵後、断絶していた国交回復の使者として、1607年に日本に来たのが「朝鮮通信使」です。
その400周年を記念して九博では今日(20日)4階の11号室で始めた「朝鮮通信使 特集陳列」の開幕式を行いました。
 
オープニングセレモニーの「くす玉割り」
オープニングセレモニーの「くす玉割り」
式には韓国総領事館の金 賢明総領事ら日韓の関係者が参列し「くす玉割り」や「韓国舞踊」が披露されました。
4階の11号室には日朝の国交回復を成し遂げた当時の対馬藩が国書を改ざんして、時の将軍・徳川家康を巧妙に欺いた文書等14点が展示されています。
 
国際交流伽倻(かや)舞楽団員の踊り「プチュチュム」
国際交流伽倻(かや)舞楽団員の踊り「プチュチュム」
期間中23日〜25日の連休には、岡山・牛窓の唐子踊り等が催され、また12月11日〜20日には朝鮮通信使にまつわるドラマ性に富んだ写真展も予定しています。
 
正徳通信使絵巻
正徳通信使絵巻
ページトップへ