ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|天満宮参道  1ヶ月遅れの ツバメ飛来
トピックス
2009年06月16日

天満宮参道  1ヶ月遅れの ツバメ飛来

太宰府天満宮の参道は、毎年5月の連休前後からツバメが飛んできて軒下に巣を作り、時には通行人の頭の上に糞を落としては不興を買っていました。
 

しかし、今年はどういうわけか飛んで来るツバメの姿がまばらで、いつも巣を作る甘木屋にも1ヶ月遅れで、やっと2羽のツバメがやってきて、その代わり、昨年の巣とは違った整然とした巣を作り上げています。

何故巣作りの仕方が違ったのか、又、1ヶ月も遅れたのか分かりませんが、軒下を歩く人はツバメの巣に気をつけながら、子作りに励む姿を鑑賞してください。
 


菖蒲池の菖蒲は今が見頃で、昼間大勢の人達で賑わっています。
九博も7月14日開会の阿修羅展に向け、準備が着々と進んでいます。
 


ページトップへ