ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|博多券番の芸妓、九博本格デビュー
トピックス
2010年10月12日

博多券番の芸妓、九博本格デビュー

10月11日、秋色深まる太宰府天満宮の参道に博多券番の芸妓さんが現れると、参道の参拝客は一斉に芸妓さん達を取り囲みました。
突然の出場に、参道を行き交う人達の口から「きれい!」の声があちこちでもれ、カメラに艶姿を収めていました。

“きれいどころ”は太鼓橋を渡って天満宮にお参りしたあと、アクセス道路のトンネルを抜け九博に入りました。
博多券番の芸妓さんが、九博の舞台で独自に踊りや三味線を披露するのは初めてです。
5人の立方の踊り手は、息の合った4人の地方の唄と三味線に合わせて4曲の踊りを午後2回披露し、ホールは500人近い見物客でにぎわいました。
 


九博では現在「中国文明展」が開かれており、4000年の中国の歴史と博多の伝統文化“芸妓の美”を来館者は堪能していました。
 


ページトップへ