ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|夏もピークに、太宰府の木々も緑深まる
トピックス
2012年08月21日

夏もピークに、太宰府の木々も緑深まる

   
 緑の木々に囲まれた太宰府天満宮も、深まる夏の暑さに緑の葉っぱも黒さを増してきました。

 太鼓橋の周辺は濃緑の楠の木で覆われ、参拝客には程良い日陰を提供しています。
 

  
 九博自慢の窓ガラスにも周辺の木々が黒々と反映し、去り行く夏の面影を残しています。
 

  
 一方この暑さの中にも健気な花を咲かせる生命力豊かな花々もあり、自然界のたくましさが九博周辺では見てとれます。

 九博では現在、江戸時代を代表する京の絵師15人展が開かれており、夏休みの宿題と暑さ凌ぎも兼ねて、家族連れの姿が目立っています。
 

ページトップへ