ホームサイトマップ
トピックス
理事長挨拶
財団のあゆみ
組織・財務
顕彰コーナーの紹介
財団アラカルト
お問合わせ
私の名品コーナー
リンク

文字サイズ 大 中 小
ホームトピックス|梅満開!! 太宰府地区、回遊客で賑わう
トピックス
2015年02月27日

梅満開!! 太宰府地区、回遊客で賑わう

              
 太宰府天満宮の境内には6000本の梅の木がありますが、早咲きの“飛梅”が一番に咲いて1ヶ月。

 境内の梅の木もこの1ヶ月の間に順次花を付け、今ではほとんどの木々が満開状態です。

 その中でも菖蒲池傍の“枝垂梅”が風格もたっぷりにしなやかな姿を見せています。
 


             
 今週末には天満宮の一大行事の一つ“曲水の宴”が3月1日の日曜日に予定されており、現場では最後の会場作りの仕上げに追われています。

 週末の天気は冷え込み、雨も予想されているだけに気をもむ所です。
 


          
 九博も現在開かれている“百済展”が3月1日の日曜日が最終日で、こちらも天気を横目に梅見客の流れを期待しているところです。

 九博4階の常設展では3月3日(火)から、有田で花開いた初代・酒井田柿右衛門以来370年間の柿右衛門窯のトピック展が予定されています。
 
特別展“百済展”は3月1日まで
柿右衛門展は3月3日から
ページトップへ